たのこひ屋**しめうさ堂**

手描き手ぬぐい、手染めストールや風呂敷、イラスト、ポストカードなど・・・ 群馬県を拠点として、主にアートイベントで販売している工房のブログです。

今年もよろしくお願い致します

今年もはや一週間が過ぎてしまいましたが、
明けましておめでとうございます。

昨年中は大変お世話になりました。
本年もしめうさ堂を、どうぞよろしくお願い致します。


春まで冬眠中ですが、その間にろうけつ染めを
作りためておかないと・・・

ありがたいことに、いくつか予定されている展示もありますし・・・

今年も一年、がんばっていきたいと思います。
また、イベントなどで皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

IMG_0317.jpg

スポンサーサイト

PageTop

あけましておめでとうございます

始まったばかりの新しい年。

どんな一年になるのか、ドキドキワクワク。
とっても楽しみです。

2015年もしめうさ堂を、
どうぞよろしくお願いいたします。

shimeusatentyo.jpg

PageTop

今年も一年間、ありがとうございました。

17日に、パパゲーナさんでの展示が
終了いたしまして
しめうさ堂の2015年の出展は
すべて終わりとなりました。

一年間、ありがとうございました。

今年は、大雪でのマーノさんの中止という
思いがけないアクシデントから始まりまして
どうなることかとヒヤヒヤしましたが
こうして無事に一年を終えることができましたのも
皆様のお陰と、感謝いたしております。

来年は私用のため、冬期の活動が全くできず
2月のマーノファイナルに一日出展のあとは
しばらく出展を控えますが
5月くらいから、再始動できるよう
がんばりたいと思います。

新しいことにチャレンジできたら。
とも思っております。

これからも、しめうさ堂を、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様、よいクリスマス&よいお年をお迎えください。

ありがとうございました。

IMG_6625.jpg

PageTop

『しめた、しめたぞ、しめこのうさうさ』

『しめうさ堂』の店名ですが、
必ず人に聞かれます。

なので、ショップカードや名刺の裏に
簡単に説明を入れてあります。

ブログのプロフィール欄にも書いてあります。

でも、どれも字数が限られていて
充分に説明しきれていないと、常々思っておりました。


もともとは

相方が、

小さい頃、よく面倒を見てくれたおじいちゃんに
言うことを聞かなかった時など
「そんなことばっかりしてると、“しめこのうさにするぞ!”」
としかられたなあ・・・。

と思い出話をしたことに、始まります。


“しめこのうさ”って、わしは、初めて聞いたフレーズで
意味もよくわからなかったので
興味を持って、いろいろ調べてみました。

すると、“絞められたうさぎ”のことで
まあ、おじいちゃんは
「言うこと聞かねえとウサギみてえに
首を絞めるぞ!」と脅していた訳なのですが

「しめたしめたぞ、しめこのうさうさ」と続き、

「その手は桑名の焼き蛤」
「恐れ入谷の鬼子母神」といった、
地口(言葉遊び)の一つだったのです。

おじいちゃん!群馬の人なのに、なかなかの通人じゃないの〜!
ということで、語呂もよかったので「しめうさ」を
使わせていただくことにしました。


さて、さらに調べると「しめこのうさうさ」の地口は
歌舞伎の演目『隅田川続俤(すみだがわごにちのおもかげ)』にも
使われているとのこと。

そんなわけで、いつかはぜひとも観てみたい。
と思っていた『隅田川続俤』。

それが、たまたま今年九月の歌舞伎座公演で
上演されているではありませんか!

kabukiza_201409ff.jpg

それもあと残り数日で千秋楽!

というわけで、9月の某日、あわてて行ってきました。

IMG_6225.jpg

新しくなった歌舞伎座は、初めてです。
見た目はほとんど変わらないですね〜!!

一幕見席を無事にゲットし・・・

IMG_6226.jpg

歌舞伎座一番上からの眺め。

久しぶりです〜^^楽しみ!


・・・で、もちろん上演中は、
撮影禁止なので写真はナシです。

『隅田川続俤』は、まあざっとお話しをすると
「法界坊」と通称があるように、主役はほぼ、破戒僧の法界坊。
(法界坊は、17代中村勘三郎の当たり役として有名で
今回は、中村吉右衛門が演じていました。)

その、悪僧法界坊が恋いこがれるのが、大店の娘おくみ。
おくみがまたモテモテな役どころで、
法界坊以外にも、長九郎という男性からも横恋慕があり、
でも最後には、身分を隠した公家の若君と
一緒になる。という王道なストーリー。

鳥居前の場面で、そのおくみを
長九郎と法界坊がまんまと駕篭に生け捕り
駕篭ごと縄でグルグル巻きに。
その時に、うれしさのあまりでる囃子詞が

「しめたしめたぞ、しめこのうさぎ♪
しめたしめたぞ、しめこのうさうさ♪」


・・・今ですか😓ここでですか・・・

たしかにしめてますねえ・・・


とまあ、お店の名前としては
かなりブラックな展開だったけれども
念願の演目も観られて、大満足で帰途につきました。

これからも、そんな「しめうさ堂」をどうかよろしく。

店主の前で「しめたしめたぞ、しめこのうさうさ」と
唄っても・・・なんにも出ません。あしからず^^;












PageTop

新年あけましておめでとございます

明けましておめでとうございます。

本年も、しめうさ堂を
どうぞよろしくお願い申し上げます。

sazanka.jpg

2014年は、2月15、16日の
mano*mano vol.11出展からスタートします。

よろしくお願いいたします。

IMG_6213.jpg
店長のしめうささんは、初詣に行きました。

IMG_4548.jpg
おせち料理もいただきました。

「がんばります!!よろしくお願いします!」

PageTop