たのこひ屋**しめうさ堂**

手描き手ぬぐい、手染めストールや風呂敷、イラスト、ポストカードなど・・・ 群馬県を拠点として、主にアートイベントで販売している工房のブログです。

春の声が聞こえてくれば・・・『春待ちまーけっと』の季節です

さて、『わいわいがやが舎』が終わりましたので
次回、3月の『春待ちまーけっと』の準備が始まります。

IMG_8118.jpg

今回は、場所を変えて、仲間も増えて
SOW雑貨店を中心に、楽しくにぎやかなまーけっとが
5日間開かれます。

場所は高崎東口前R354近くの
喫茶&ギャラリー「楽渢(らふ)」さん。

美味しいコーヒーとケーキをいただきながら
ゆっくりして行ってください。
豆の販売もしています。

参加する作家は5人。

細かい手作業のステッチがおみごと!
大人気の自己アピールバッチほかの小物も
とってもかわいい・・・けど少しのブラックがいい味の
「テヌイコモノ まる」さん。

一本一本手で撚った藍染糸とカレンシルバーのアクセサリーが
人気の「tasuku」さん。

かわいい、けどちょっと毒もシュールさもある?
イベントにはあまり登場しないので貴重です!
布小物の「mugi」さん。

バッグ、布小物、オリジナル服、帽子も?の
「SOW雑貨店」さん。

そして、私「しめうさ堂」です。

ワークショップもあるかも???
詳細は追ってご連絡します。
お楽しみに〜

スポンサーサイト

PageTop

『わいわいがやが舎』ありがとうございました

高崎MOTOKONYAで開かれました
『第5回 大人の文化祭「わいわいがやが舎」』
無事に終了いたしました。

お寒い中、お越し下さった皆様
本当にありがとうございました!

IMG_8096.jpg
4作家によるクラフト販売ブース

IMG_8101.jpg
女性シェフによる優しいお味のもつ煮ライスセット

IMG_8105.jpg
恒例!俺のそば店主の隠れた才能
今回は黒板アート

IMG_8103.jpg
今回初参加chihaちゃんの
イラストとシルクスクリーン作品

IMG_8107.jpg
しめうさイラストはこんな感じ

毎度ながら全然写真を撮っていなかった・・・

もう5回目となった、わいわいがやが舎ですが
次回は趣向を変えて、今までにない「大人の文化祭」
・・・文化というより「学園祭」的なイベントを考え中です。

お楽しみに!!
そしてありがとうございました!

PageTop

わいわいがやが舎はじまりま

11時から16時までです
IMG_8095.jpg

高崎モトコンヤでお待ちしております~

PageTop

「わいわいがやが舎」ワークショップいろいろ

あさって18日日曜日開催の「わいわいがやが舎」。

ワークショップの内容が出揃いましたので
お知らせします。

ワークショップは全部で4つ!!
時間ごとに異なりますので、やりたいWSが決まっている方は
時間にご注意ください。

11:00〜12:30 chihaさんによる
『シルクスクリーン印刷体験』
chihaさんデザインのシルクスクリーンいろいろから選んで
ポストカードにプリントするワークショップです。

12:30〜14:00 soracoさんによる
『アロマスプレーつくり』
お好きなオイルを選んで、あなたに合ったアロマスプレーを
作ります。

14:00〜15:30 mugiさんによる
『かんたん手袋ぬいぐるみつくり』
手袋を使ったかわいいぬいぐるみをちくちく作ります。

14:00〜15:30 しめうさの『エコラップつくり』
※14:00からは2つ同時に行われます。

詳しくはフェイスブック『北高obによる大人の文化祭わいわいがやが舎
をご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ここで・・・

「エコラップってなに?」と、問い合わせをいただきましたので
ちょっと詳しくおはなししますね。

ミツロウエコラップは、もともと、
オーストラリアのご夫婦が考え出したものです。

塩化ビニリデン製のラップはとても便利で
いまや生活に浸透しているものですが
安全性についてはいろいろ言われていて、ちょっと不安。
そこで、
自然由来の製品で代用できないだろうか。
と、ミツロウを綿布に染み込ませてラップを作りました。

初めは自分たちだけで使っていたのですが、
BeeEcoWrapとして売り出したところ大ヒットに。
オーガニックコットンを使ったかわいい柄がそろっていて、
そちらは日本でも買う事ができます。

それを、しめうさ堂の草木染め手ぬぐい地を使って
手作りしてしまおう。というWSです。

みなさんにお渡しする生地は約34×34cm、正方形です。
ログウッド、アカネ、キハダで染めて、ミョウバンで媒染しました。

それらからお好きなものを選んでいただき、
今回は食品添加物許可品の精製ミツロウを使って作ります。
もちろん、薬品等を使用して精製したものではありません。

IMG_8089.jpg

アイロンを使いますので、一度にお二人様しかお作りできません。
順番で、時間中随時お受けする形となります。(15分くらいでできます)
ご了承ください。

使い方や保存方法なども詳しくご説明します^^
一枚その場で作り、おうちに帰ってお好きな布で作れるよう
もう一枚分のミツロウもお付けします。

IMG_6818.jpg
こちらは私が以前作ったものですが、
このようにおにぎりを包むのにとても具合がいいのです。

私はおにぎりを包むのは、竹の皮が一番!と思っていますが
このエコラップは2番目にいいのではないでしょうか。
程よく湿気を逃がすのでべたつかず、乾燥もしないので
しっとり美味しく保存できます。

ちょっとの間、食卓に置いておかなければならない食品の上に
かぶせておいたり、パンを包んだり・・・

塩ビラップほどオールマイティではないかもしれませんが
長く使えて、地球に優しい。エコラップを作って使ってみてください。

PageTop

『わいわいがやが舎』エコラップ作り

今度の日曜、18日は高崎MOTOKONYAにて
大人の文化祭『わいわいがやが舎』です。

私は今回「エコラップ作り」ワークショップを
行います。

IMG_8066.jpg

ピンクはアカネ、紫はログウッド、黄色はキハダで染めた
手ぬぐい地を選んでいただき、
ミツロウを染み込ませたエコラップを作ります。

右上の紫ができあがったものです。

アイロンを使いますので、火傷に注意が必要ですが
お子さまでも作れる簡単なWSです。

ワークショップは時間が決まっていますが
その時間内であれば随時受け付けします。
(予約なし、当日受付)

時間は決まり次第、こちらでご連絡いたします。

いつも通りの手ぬぐいの販売もいたしますが、
インフルエンザが長引いてしまい、何も作れませんでした(T_T)
なので、販売の方は少数です。
(すみません、ご注文いただいている作品もまだできていません・・・)

ギリギリとなっておりますが、他にも詳細が決まり次第
こちらでもご紹介します。

よろしくお願いします。

IMG_8033.jpg


PageTop